2021年度 ダルニー奨学金活動報告

 『2021年度卒業生の会 ダルニー奨学金活動報告』
池袋理数セミナー卒業生の会は、2019年3月21日より新たな取り組みとなる教育支援活動として「ダルニー奨学金」を開始しています。

~ダルニー奨学金とは~
経済的に発展するメコン5ケ国(タイ・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス)では、都市と農村の格差や、貧富の格差がますます広がり、経済的困難のため教育に恵まれない子どもたちまで国の手が回らないのが現状です。中学へ進学できない子どもたちも珍しくありません。そういった状況にあるメコン5ケ国の子供たちが教育を受けて、夢を叶えられるように支援する活動です。特徴としては奨学生の顔や成長を実際に見ることのできる教育支援制度で、一人年間14,400円(1,200円/月)で支援が可能となっています。

~今回の活動報告~
2021年支援はタイの奨学生1名となりました。
14歳の中学生の女の子で名前はアピンヤちゃんと言います。
スポーツが趣味で中でもバレーボールが好きです。学校に通いながら、家では兄弟の世話や洗濯、水汲みなどのお手伝いをしています。とても活発でおおらかな性格の持ち主です。
将来の夢はまだ決まっていないようですが、未来に向けて日々頑張っている彼女を支援できることをうれしく思います。
池袋理数セミナーの卒業生の皆さんのご協力のおかげで今年も支援を実現することができました!皆様ありがとうございました!!




※現地の奨学生には、支援者の名前として池袋理数セミナー卒業生の会の英名、Alumni of Ikebukuro RISUを略して、「AI-RISU」(読み:アイリス)が伝えられています。

~今後の活動~
世界では、たくさんの子供たちが教育を受けることを希望していますが、その中で残念ながら経済的、家庭的な事情などで十分な教育を受けられない子供たちも多くいます。
池袋理数セミナー卒業生の会では、ダルニー奨学金の活動を通して、夢を叶えるために教育を必要としている子供たちの支えになるべく、本プロジェクトを立ち上げました。今まで私たちが教育を受けてこられたことの尊さを再認識することもできました。この活動を通して視野を世界へ大きく広げることができ、これからも多くの学びを得られると考えています。組織内への還元だけでなく、社会へも貢献できる組織を目指していきたいと考えます。2030年にむけて世界が合意した「持続可能な開発目標」SDGsの活動としても貢献していきます。






※本企画は、「池袋理数セミナー卒業生の会」に所属する卒業生が企画しています。
卒業生の会は、池袋理数セミナーでのかけがえのない経験を後輩の皆さんへ伝えたい、応援したい、という想いから、2005年に卒業生たちが自ら立ち上げた組織です。
■卒業生の会の活動■
相談会、報告会、同窓会、一日医師体験、医療面接講座、応援メッセージ等
 ↓ 卒業生の会のご紹介はコチラ ↓
 https://www.risu-s.com/contents/1466
卒会ロゴ2

お問い合わせ

tel03-5952-1471

受付時間 10:00-21:00

体験授業・資料請求

お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ

受付時間10:00-21:00

体験授業・資料請求