7月30日よりいよいよ夏期特訓が始まります!

こんにちは! 池袋理数セミナーのサポートルームです。
日ごとに暑くなり、夏も盛りになってまいりました!
前回の記事でもご紹介しました「夏期特訓」がいよいよ始まります!
池袋理数セミナーでは、新型コロナウイルスの状況を鑑み、例年夏期合宿を実施してきたこの時期に、夏期特訓を実施します。
※前回の記事については以下URLよりご確認いただけます。
https://www.risu-s.com/contents/2691

「苦手克服」のラストチャンスである「夏期」ももう半ばとなりますが、進捗はいかがでしょうか。
苦手克服までの道のりはなにかと時間がかかるものですので、授業外の時間にいかに学習の質を高められらるか、有限である時間をいかに効率的に費やすかが重要になってきます。

池袋理数セミナーでは、なにより自立学習できる能力を養うことが重要であると考えております。
その一環として設置されたテーマ学習は、授業の予習・復習を主に行いますが、自ら考え抜き、敢えて試行錯誤することで、学習内容を確実に定着させていく時間となります。
※テーマ学習についての詳細は以下URLよりご確認いただけます。
https://www.risu-s.com/contents/410

しかし、この「自立学習できる能力」を自分一人の力で伸ばしていくのは、簡単なことではありません。難問に直面した時に、どのように対処していったらいいのか分からず、結果多くの時間を費やしてしまい、効果的な学習ができなかった経験のある人もいるのではないでしょうか。

池袋理数セミナーでは、そういった生徒が「自立して質の高い学習を継続する力」を身につけられるようサポートするプログラム「Tutor Support Program【TSP】」を、今年度の夏期特訓より導入いたします!
TSPでは、テーマ学習中にチューター講師によるサポートが受けられます。

TSPとはどんなプログラムなのか、ご紹介いたします!

※チューター講師としてサポートに当たるのは、大学生(主に池袋理数セミナー卒業生(医学部生))です。

TSPの大きな目的は、生徒が「自立して質の高い学習を継続する力」を身につけられることにあります。
そのため、TSPでは、生徒から質問があっても安易に答えを教えたりすることはしません。敢えて「解くためのヒント」を与えるにとどめます。試験では、限られた時間内に「自力で気づき、考え、修正し、そして自力で解答に至る力」が合否を分けるからです。
また、英単語・熟語・例文など暗記物の口頭チェックなど、反復が重要な学習もサポートします。

TSPを多いに活用し、苦手を克服するとともに、この先も一歩先行く勉強の仕方を身につけましょう!

※池袋理数セミナーは、プロの講師陣が志のある生徒を全力で合格へ導きます。
個別設計授業ですので、年度の途中からの入会も可能です。
詳細に関しては、当塾までお問い合わせください。

↓お問合せフォームはこちら↓
https://www.risu-s.com/contact/

お問い合わせ

tel03-5952-1471

受付時間 10:00-21:00

体験授業・資料請求

お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ

受付時間10:00-21:00

体験授業・資料請求