夏期講習・夏期特訓がはじまります!

夏期特訓の記事については以下URLをご参照ください。
https://www.risu-s.com/contents/2755

こんにちは!池袋理数セミナーのサポートルームです。
日ごとに暑くなり、いよいよ夏本番となってまいりました!
池袋理数セミナーでは、以下の日程で「夏期講習」「夏期特訓」を開講いたします!

夏期講習  6/28(月)►►►8/29(日)
夏期特訓  7/30(金)►►►8/10(火)


受験生にとっては入試本番まであと半年ほど。本格的に受験を意識する人も多いのではないでしょうか。
池袋理数セミナーでは、受験までの期間を以下のステップに分け、指導方針をまとめております。

長期間集中して学習できる「夏期」は、自分の強み・弱みを分析し、苦手科目を徹底的に克服することができるラストチャンスの期間です。
夏期が終わった段階で、志望校合格へのラストスパートが始まり、実戦的な演習も始まっていきます。この期間に徹底的に苦手科目を克服することで、後期から始まる過去問演習にも、より効果的に取り組めるようになります。

難関大学の受験対策において、自身の学習課題・苦手の把握と、それを克服するための具体的な計画策定はとても重要です。
まずは自身で課題を整理し、教科担当の講師と課題の中に潜む本質的な要因を探り、優先順位などを決定します。そして、日々の学習計画へ具体的にやるべきことを落とし込み、効率・効果的に課題・苦手を克服しましょう。

池袋理数セミナーでは、高校2年生以下の生徒においても、「夏期学年別テーマ」のもと、夏期講習・夏期特訓で苦手克服のための定着学習の確立に取り組みます。

※以下URLより、「夏期講習・夏期特訓パンフレット」を閲覧できます。
https://drive.google.com/file/d/1jQo3X97_2UzLPrGfQ38uCvmOJuzM0bcf/view?usp=sharing


【「苦手克服」を意識し、合格した卒業生のエピソードをご紹介します!】
元々、自分の好きな科目の勉強に時間を割いてしまう傾向がありました。年度初めに担任の高峰先生から「各教科の勉強面と精神面の課題について書くように」というアドバイスがあり、自分の苦手なところや分かっていないところに目を向けるようになりました。苦手科目はもちろん、得意科目でも課題がたくさんあることに気付かされ、それ以降の受験勉強はとにかく苦手分野を徹底的になくしていくことを心掛けました。
まとまった時間が取りやすい夏には、春から勉強してきた分野で理解の浅い範囲を復習したり、特定の単元を基礎的な問題から応用的な問題まで完璧に仕上げるように心掛けました。それまで一番苦手だった数学は、課題も多かったため、頻出分野の類題演習を繰り返して課題克服に力を入れました。
そのおかげで、秋以降の過去問演習に自信をもって打ち込むことができましたし、入試に出題された数学が簡単だと思えるくらい、得点源にすることができました。
(金田聡美さん/2021年度卒業)

金田聡美さんの合格体験記は以下URLからご確認いただけます。
https://www.risu-s.com/result/national/tsukuba/student-2719


堅実に学習を積み重ね、時間を有効活用できる人が勝利を掴みます。夏休みなどのまとまった時間を使って、学習課題をしっかり見直し、克服していきましょう!

※池袋理数セミナーは、プロの講師陣が志のある生徒を全力で合格へ導きます。
個別設計授業ですので、年度の途中からの入会も可能です。
詳細に関しては、当塾までお問い合わせください。

↓お問合せフォームはこちら↓
https://www.risu-s.com/contact/

お問い合わせ

tel03-5952-1471

受付時間 10:00-21:00

体験授業・資料請求

お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ

受付時間10:00-21:00

体験授業・資料請求