2020年度応援メッセージ『Messages』(5/4更新)

池袋理数セミナー卒業生の会より「Messages」企画

■在校生の皆さんへ
現在、新型コロナウイルスへの対応により、自宅にて学習を行っていることと思います。いつもと違う環境で慣れないことも多々あるかと思いますが、この時間を無駄にせず、有意義な過ごし方をしてほしいと、切に願っています。今回、池袋理数セミナーの卒業生の皆様から、在校生の皆さんへ向けた応援メッセージが届いています。モチベーションが下がりそうなとき、誘惑に負けそうになったときなど、この『Messages』をぜひ読んでいただき、皆さんの志望校合格へ向けた勉強へのモチベーションを高められればと思っています!卒業生一同心より応援しています!!


■卒業生の皆さん
様々な状況の中、不安を抱えて過ごしている方も少なくないと思います。自宅で勉強に励む学生の方、社会で活躍している方、その中には医療の最前線で活躍する方もいらっしゃいます。そんな卒業生の皆さんのお力に少しでもなれたらと思い、本企画を行いました。
現在、卒業生の皆さんから届いた応援メッセージを掲載していますのでぜひ、ご覧ください!
また応援メッセージの募集も引き続き行っておりますので、以下のフォームよりぜひメッセージをお寄せください!

◇送付方法◇
以下のURLのGoogleフォームからメッセージを送信いただけます。
メッセージ送付用フォーム
◇お願い◇
頂いた応援メッセージは、HPやSNSにて掲載させていただきます。
氏名・所属等でイニシャル表記を希望される方は、その旨を入力してください。
また通常通り開講いたしましたら、池袋理数セミナーの校舎内にも掲示予定です。



◇応援メッセージ『Messages』◇

氏名
藤田博雅
所属
東京医科歯科大学医学科2年
卒業年度
2018年度
生徒への応援メッセージ
皆さんいかがお過ごしでしょうか。周りに友達もいない中、家で黙々と画面を見ながら勉強するのはとても辛いと思います。休養をとりながら頑張ってほしいと思います。
私が現役の頃に一人で勉強する時に、とても強く感じていたことがあります。それは、人は易きに流されやすいものだということです。つい長めの休憩をとってしまったとかなんかに強く感じていました。受験勉強は一見他者と競っているように思われるかも知れませんが、結局は自分との戦いだと思っています。
自分で勉強する時にはなにか合格するための「基準」をもってほしいと思います。受かるためにはこの問題をどれくらいのスピードで、どれくらいの正確性で解ければいいのか。あるいはどこまで覚えればいいのか、語句をしっかり覚えるのか、はたまた流れを掴むようにするのか、などです。得意な科目であれば当然その基準は高いものになるでしょう。そうした「基準」を、己との戦いだと思ってとことん突き詰め続け、一切妥協を許さず自分を律し続けることができれば、必ず力はつきます。
ぜひこの期間、自宅でも本気で勉強して下さい。応援しています!!
卒業生への応援メッセージ
医療従事者の方々、本当にお疲れ様です。そして、ありがとうございます。私の大学の病院でも患者さんを受け入れていますが、相当な緊張の中、総動員して働かれているとのことでした。お体にはくれぐれもお気をつけください。

氏名
N.U.
所属
薬剤師
卒業年度
2010年度
生徒への応援メッセージ
大事なこの時期に普段と異なる生活を余儀なくされていることに心を痛めています。
でもこの時期だからこそ、出来ることもあると思います。
元化学科の非常勤講師だったこともあり、勉強面では化学のことでしかアドバイスはできないですが…。この時期に生徒の方に口を酸っぱくして言っていたのは、言葉の定義や今までの問題の復習(説明できるまで)を徹底するように伝えていました。
夏以降はもう問題の実践が主になってきます。復習している時間は思っている以上に少ないです。今の間にしっかり足固めをしておくと少し余裕が持てると思います!
あとはしっかり食べて、寝て、体調を崩さないようにしてくださいね!
心から応援しています。頑張ってください!!

氏名
K.Y.
所属
獣医師
卒業年度
2003年度
生徒への応援メッセージ
色々と不安を抱えているのかなと思います。
ただでさえ、受験生に不安はつきものですからね。それは我々卒業生みんなが受験生のときに感じていたものです。
できることに集中することを心掛けて下さい。条件は同じであるはずです。
そして、動物の診療でも教科書通りのトラブルに合うことの方が少なく、病気が重なっていたり、信頼できるマーカーの数値がズレて検査結果がでてきたりなど、不測続きです。
ある意味ではこの状況下で受験を経験した皆さんのknow-howは医師になっても活かされるものだと思います。
応援しています。私も頑張りますので、後輩のみんなも状況くじけず強い心をもって、頑張って下さい!!
卒業生への応援メッセージ
この新型コロナウイルス感染症のニュースが出始めた時点で、呼吸器に従事している友人・後輩など理数セミナー関係者の顔がパッと浮かびました。
直接的に手助けや勇気づけができないもどかしさを感じている中、この企画を聞きました。
この場を借りて、日ごろの激務に対して、お疲れ様ですと是非頑張ってほしい気持ちを伝えたいと思います。

氏名
Y.H.
所属
昭和大学医学部医学科 第一学年
卒業年度
2019年度
生徒への応援メッセージ
新型コロナウイルスの影響で普段通りに勉強できず不安を抱えていると思います。
しかし、大学入試は着々と迫っているので周りの誘惑に負けず、目の前にある課題に全力で取り組むことが合格への第一歩だと思います。自分は絶対に第一志望校に合格するんだというモチベーションを常にもって頑張ってください。また、何か悩みや不安があったら家族や先生に相談して自分で抱え込まないことが大切だと思います。

氏名
M.I.
所属
自営業
卒業年度
2003年度
生徒への応援メッセージ
新型コロナウイルスで、理数セミナーの大きな強みのひとつ、
「みんなが勉強しているなかで自分も勉強する」
という環境がなくなっている現状かと心配しています。

大変かと思いますが、ここはひとつ、こうした中でもどれだけ頑張れるかチャレンジしてみてください。

日本電産の永守会長のメッセージに元気づけられたので紹介します。
「逆境のなかでも自分の力を信じて頑張れば、必ずいい結果が待っている」

氏名
武井稔弥
所属
化学科非常勤講師/昭和大学医学部5年
卒業年度
2015年度
生徒への応援メッセージ
在校生の皆さん、日々勉強お疲れ様です。現役生の方は、通っている中学・高校等も休校となり、高卒生方々も含め通塾、通学ができない厳しい日々を余儀なくされていることかと思います。現在、理数セミナーでは映像授業が実施されているとのことで、ぜひそれらをうまく活用して頑張ってほしいと思います。
私が受験生時代、理数セミナーが長期間休館となったのは、夏期合宿明けの一週間しかありません。その期間、通常の課題に加え、なぜか自分で物理の問題集(良問の風)の残り(大問20問くらい?)をひたすら解いて最後まで終わらせた記憶があります。理数には行けなかったので、勉強時間はいつもより少なかったかもしれません。それでもプラスで何かしなきゃと一心不乱に取り組んでいました。今思えば、その取り組みはとても良かったと感じます。なにか現状がそれに近いように感じています。
仲間であり、ライバルである理数セミナーや中高の友達、先輩、後輩ましてや全国のライバルも今同じ状況だと思います。ここで怠けず頑張れるかが非常に大事だと思います。この一か月、強いては、今日この一日で「自分は今日これを学んだ。」「この一か月でここが成長した。」といったことを一つでも良いので感じられるような日々を送ってほしいと思います。『今日の自分が明日の自分を、受験当日の自分を助ける。』この言葉を大事にして、頑張ってください。応援しています。また、理数セミナーが通常通り開校したら、化学の授業でお会いしましょう。元気な姿でお会いできることを楽しみにしております。
卒業生への応援メッセージ
日々医療の最前線でご活躍なさっている医療関係者の方々、本当に感謝しております。また、学生の方々を含む卒業生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。先行きが不透明で不安な日々が続きますが、また同窓会や各種イベントで皆様にお会いできるのを楽しみにしております。COVID-19に負けずに頑張りましょう!!

氏名
吉田博一
所属
化学科非常勤講師/医学部学生
卒業年度
2016年度
生徒への応援メッセージ
体調いかがでしょうか?家で勉強せざるを得ず、先生方や仲間たちに会えない異例な状況が続き不安を抱える生徒も多いかと思います。しかし、この状況は全受験生皆が同じです。この期間での日々の積み重ねが大きな差になります。どうか、この後ろ向きな状況を少しでも前向きに考え、周りとの差をつけるチャンスだと思って勉強頑張ってください!また元気にみんなと会える日を楽しみにしています。
卒業生への応援メッセージ
医療の最前線でご活躍なさる先生方、現在のコロナ騒動の中、大変お疲れ様です。実際にコロナと闘っていること、大変尊敬いたします。医学生として、自分にできることは外出自粛等と、わずかな事しかありませんがそれを全ういたします。健康第一でお体にお気をつけてお過ごし下さい。

氏名
川島由莉
所属
英語科非常勤講師/医学部学生
卒業年度
2016年度
生徒への応援メッセージ
新型コロナウイルス感染リスクが高まり、オンライン授業の導入など、いつもとかなり違う状況に不安を感じている生徒さんが多いと思います。でも、不安を感じているのは受験生みんな同じことで、今年度の受験はここで踏ん張れたもん勝ちだと思います。より一層体調管理に気をつけて受験を乗り越えてください!応援しています!!

氏名
山田大薫
所属
英語科非常勤講師/日本大学医学部3年
卒業年度
2017年度
生徒への応援メッセージ
生徒の皆さん、日々受験勉強お疲れ様です!このような事態で本来とは違った生活を送ることを余儀なくされて不安や焦りを感じているかもしれません。しかし、日本中の全受験生が同じ状況下にいます。時間は全員に平等に与えられていて、それをどのように使えるかが鍵です。だからこそ焦らずいま目の前にあることを確実にこなすということが何よりも大事です。
そして皆さんには他の受験生にはない常に皆さんのことを考えて指導して下さっている理数セミナーの先生方の存在があります!!先生方はどのような状況であれ皆さんの志望校合格に向けて全力を尽くして下さいます!理数セミナーの先生を信じ、常にいま自分が尽くせるベストは何かということを考えながら、今この瞬間を大切に過ごしましょう!応援しています!

氏名
今野寿彦
所属
サポートルームスタッフ/文系学部学生
生徒への応援メッセージ
こんにちは。勉強頑張っていますか?先生に会えない、友人に会えない、ストレスはとても大きいですから、その中で勉強を続けていくことはとても大変だと思います。よく頑張っていると思います。ですが、全国の受験生ほとんどが同じ状況です。同じ状況では、高いパフォーマンスを出した人が確実に伸びていきます。自宅でも池袋理数セミナーで勉強しているときと同じように高い質を求めて勉強してください。勝つには理由がない場合がありますが、負ける人には明確な理由があります。合格を目標とするなら、合格者が実践している行動、勉強量、勉強の質、メンタル管理を実践して、一日一日を大切に過ごしていきましょう。また会った時に成長した姿を楽しみにしています。

氏名
F.J.
所属
サポートルームスタッフ/文系大学院生
生徒への応援メッセージ
このような厳しい状況の中、色々不安なこともあると思いますが、そんな時だからこそ、日々勉強しながら心身の健康を保つことがとても大事です。サポートルームスタッフの一員として、また皆さんと校舎でお会いできる日を楽しみにしています!

氏名
柿沼莉子
所属
サポートルームスタッフ/埼玉医科大学2年
卒業年度
2018年度
生徒への応援メッセージ
毎日の勉強お疲れ様です。私は自分に甘く、理数セミナーの環境がないと勉強できないタイプだったので、今年の受験生のことを思うと、本当に何と言葉をかけてあげたらいいかわかりません。でも、環境に甘え、やらなければしっかりと成績も落ちます。私はそれを夏期合宿明けの長い休みに経験しました。秋に成績表を見て焦りと同時に罪悪感でいっぱいの気持ちになりました。みなさんには同じような後悔をして欲しくありません。この時期はまだスタートしたばかりでスイッチも入りにくい上に、慣れない学習環境で集中するのは本当に本当に大変だと思います。できるだけ規則正しい生活リズムを崩さず、自分に負けずに頑張って下さい!応援してます!

氏名
E.M.
所属
サポートルームスタッフ/文系学部学生
生徒への応援メッセージ
未知の新型コロナウイルスによって、いつワクチンが完成するのか、いつこの騒ぎが収束するのか、先行きが不透明な今日です。今の騒ぎにおける健康への不安は相当なものだと思います。それに加え、理数セミナーへの通塾ができなくなり、自由に外出することすらままならない状況の中で、将来に向けて勉強を続けていかなければならないことに対しての憂いやもどかしさもあると思います。なぜ人生を大きく左右するこの時期にこんな騒ぎが起きたのか、やり場のない怒りも生じることもあるかもしれません。しかし、私は、生徒の皆さんが、この暗い世の中においても希望に満ちた将来を目指して日々努力を怠らずに勉強に励んでいることを知っています。そして、私は、そうした皆さんの姿を見守り、サポートルームのスタッフとして、応援することができます。皆さんは孤独な闘いをではなく、ご家族や先生方、サポートルームスタッフなどたくさんの応援に支えられています。皆さんの頑張りに期待しています!
卒業生への応援メッセージ
わたしたちは、皆さんのような医学のプロフェッショナルに頼るほかありません。苦しい状況の中、日々ありがとうございます。プロフェッショナルの皆様がその役割において、ご無事にご活躍されることを祈っております。

 


※本企画は、「池袋理数セミナー卒業生の会」に所属する卒業生が企画しています。
卒業生の会は、池袋理数セミナーでのかけがえのない経験を後輩の皆さんへ伝えたい、応援したい、という想いから、2005年に卒業生たちが自ら立ち上げた組織です。
■卒業生の会の活動■
相談会、報告会、同窓会、一日医師体験、医療面接講座、応援メッセージ等
 ↓ 卒業生の会のご紹介はコチラ ↓
 https://www.risu-s.com/contents/1466
卒会ロゴ2

お問い合わせ

tel03-5952-1471

受付時間 10:00-21:00

体験授業・資料請求

お問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ

受付時間10:00-21:00

体験授業・資料請求