Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

ターゲット得点

皆さんこんにちは!サポートルームの前田桂依です。
いよいよ12月までもう少しですね。入試日程や大学傾向などを確認し、再度戦略を練る時期がやってきました!
生徒たちはこれからどんどん過去問を解いていきます。その時に大切になるのがターゲット得点。どの科目で、どのくらい点を取るべきなのかを設定することで、解き方も変わってきます!

池袋理数セミナーでは、生徒一人一人が志望大学すべてのターゲット得点を設定していきます。

ただ単に合格ラインである70%を超えるように得点を設定するのではなく、各大学の傾向・配点・合格最低点等のデータやこれまでの自分自身の学習を振り返った上で、「この大学であればこのぐらい取ろう!取らねばいけない!」と各科目のターゲット得点を設定します。
医学部と言っても、出題傾向や配点が大きく異なるので、その点もきちんと把握しながら戦略を練るのが重要です!

このターゲット得点は、まず生徒自身が考えます。そのうえで、プロ講師と戦略を練り、現実的かつ攻めの点数を設定します。

当然のことながら、生徒一人一人、現状が異なりますので、英語が得意で数学が苦手な生徒は、英語の得点を高く、数学を低く設定することもあります。
医学部は各科目の総合得点で合格が決まります。
そのため、すべての科目を平均的に取れなくても、他の科目で補うことも可能です。
このような戦略をターゲット得点設定時に明確化することで、受験期に向けての準備を進めていきます。

これからがメンタル的にも波が来る時期。
これまで以上に生徒の様子を見守ってサポートしていきたいと思います!
list page page top