Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

女子生徒対象オリエンテーション

こんにちは。サポートルームの前田桂依です!
7月ももうすぐ半分が終わろうとしています。
生徒たちも期末テストが終わって少し落ち着いてきたようにも見受けられます。
いよいよ、夏本番が近付いてきましたね。

さて、本日は先週実施した女子生徒対象オリエンテーションの様子をお伝えしようと思います!
池袋理数セミナーでは、毎年7月に女子生徒対象オリエンテーションを実施しています。

オリエンテーションのテーマは、
「継続学習のための体調管理と本番で最高のコンディションを整える」
です。

夏場はエアコンなどの影響で体調を崩してしまう生徒がいます。
教室環境を整えるうえで難しいのが、女子生徒と男子生徒の体感温度の差。

男子生徒は暑がりが多く、女子生徒は寒がりが多い。
皆に最適な気温を保つというのはなかなか難しいので、調整できる工夫をしていこうと呼びかけをしていきます。

また、受験本番で最高のコンディションを整えるためには、
夏の時期から対策を始めなければいけないという話もしました。

受験直前になって対策をしようとしても、遅い可能性もあります。
過去には、受験直前期に体調に不安を感じ、飲みなれない薬を飲んだ結果、
逆に体調を崩してしまった生徒もいました。
そういった過去の事例や社員の実体験なども交えながら、体調管理について学んでいきました。

受験生にとって夏は重要な季節!

この夏が終わるときに「やりきった!」と思えるか、「あんまりやりきれなかった…」と思ってしまうのかで、受験期の自分への自信は大きく変わります。

達成感を感じる夏とするために、受験生の皆さん、頑張っていきましょう!
list page page top