Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

池袋理数セミナーのクレド

初めまして!サポートルームスタッフの吉川薫と申します。

昨年より出産のためお休みを頂いておりましたが、
先日4月1日より仕事復帰を致しました。
現在、仕事と育児の両立のため奮闘中です。宜しくお願いします!
復帰してみると、社内で新しい取り組みが始まっていました!「クレドの唱和」です。
クレドとは、「信条」を意味するラテン語で「企業の信条や行動指針を簡潔に記したもの」を意味します。
お休みをいただいている間に、池袋理数セミナー独自のクレドが社員の手により作られていました。これを毎日のお昼のミーティングの時間に社員全員で唱和します。
唱和した後に、クレドに関するエピソードを社員が発表し、クレドの意味を深めます。出てくるエピソードは、日常のほんの些細なことから、社員それぞれがかかえるプロジェクトの内容だったりと様々です。
他の社員の話を聞くたびに自身に置き換えて考えさせられ、良い刺激をうけています。また、自身のエピソードを発表することにより普段の会話の中ではなかなか伝えられない感謝や仕事に対する思いを伝えられる貴重な時間となっています。

クレドを通じて、さらに自身を磨いていきたいと思います。生徒・保護者の皆様に最高のサービスを提供できるようクレドの取り組みも大切にしていきたいと思います!
list page page top