Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

努力の継続と、志望校への強いこだわりが合格の原動力

順天堂大学(医)進学 月岡雄生くんの合格体験記
その場限りの勉強から、継続的学習へ
池袋理数セミナーに入塾する前は、学校から出された課題を期限までに一通りやり、定期試験もその場限りの勉強で乗り切っていました。
また、暗記しなければならないものもやらず、流してしまうという状態でした。
ミスも多く、基礎がほとんどできていませんでした。
池袋理数セミナーでは、毎日継続して努力できる環境があり、これが合格の原動力になったと思います。
私は休むことなく通い続けました。
また、周りの仲間とも高め合っていける環境があったことも合格の原動力になったと思います。
これから受験する人たち・後輩たちへ
自分の本当に行きたい大学に、こだわりを持って勉強をすることが大切だと思います。
私は高3の時、新設医学部の合格はいただきましたが、自分の中で不完全燃焼感があり、悩んだ末に一浪を決意しました。「今年は絶対やりきろう」という気持ち、そして行きたかった順天堂大学医学部にこだわって一年間勉強してきました。その結果、無事に順天堂大学に合格できた時は、本当にうれしかったです。
また、受験勉強をやっていく中で、これはやっても無駄だ、意味がないと感じるものも多いかもしれません。しかし、無駄な演習や課題はほとんどないと思います。
自分のやっているものは全て意味があるものと思って取り組み、意味がある、ないは後で考えてください。そうしていく中で、必ず見えてくるものがあるはずです。
お世話になった先生方へのメッセージ
浪人か進学で悩んだ一年前にまだ伸びるという言葉を先生方からいただいて、その言葉があったからこそ一年間やってこれました。
ここで努力してきたことは自分の誇りです。ありがとうございました。
list page page top