Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

2012春期合宿【同窓会】

春期合宿最終日の5月5日(土)に卒業生の会主催「同窓会」が
開かれました!
広げよう!卒業生の輪
今回の同窓会のテーマは「広げよう!卒業生の輪」です。

池袋理数セミナー同窓会の魅力の1つは、
卒業年度に関係なく大勢の卒業生が
集うことではないでしょうか。

日頃、交流を持つことが難しい卒業生とも、
これを機に交流を持ち、
向上心を高めていこうという思いを込めて、
このテーマにしました!
そこで、今回の同窓会では
「新大学1年生の自己紹介」やチームで回答する形式の「ゲーム企画」を実施しました。
新たな交流
新大学1年生の自己紹介では、
「氏名・進学大学・部活」等を話してくれました。
受験勉強をしていた姿からは
想像がつかないような、アクティブな部活に
入っている卒業生が多々見受けられ、
大変新鮮な思いがしました!
新1年生の皆さん、
ぜひ、充実した大学生活をお過ごしください。


「ゲーム企画」では
「木村先生の好きなシス単ランキング」を用いたゲームを行いました。
チーム戦でしたので、チーム内で知恵を出し合い、新たな交流が生まれていました!
木村先生の生徒の皆さんからは「あの単語だと思ったのに!」という声も上がっており、
厳しい単語チェックの思い出を振り返りながら皆で協力して、
ランキングを予想していました。生徒の皆さんにとっては、意外な結果だったようです!
優勝チームには、優勝賞品の「一千万円」ティッシュが贈呈されました。
卒業生の主体性
今回は卒業生が主催した、在校生のための「医療面接講座」について報告しました。
この講座は、
卒業生で現在研修医1年目の鈴木麻希子さんによる持ち込み企画で、
医師を目指す理数セミナーの在校生のために、何かできないかという思いで開講されました。
医師の基本である医療面接の流れやコミュニケーションから
患者さんとの信頼関係を結ぶ重要性を学び、参加した生徒からは
「こんなにコミュニケーションが大切なことだと思わなかった!」などの意見がありました。
そして、
この講座を通して医師になる決心をより強固にした高3男子生徒もいました。

勉強だけではなく、コミュニケーションが大切ということが
生徒にとって大きな気づき・学びになったのではないでしょうか。
また、鈴木麻希子さん本人からは
「還元の喜びを感じ、知識が深まったことから、自分自身も成長できた!」
という感想を頂いています。

麻希子さん、本当にありがとうございました!

今後とも、卒業生の皆さんからの企画をお待ちしています!
理数セミナー・生徒への還元と卒業生の主体性・向上心につながる企画を
一緒に作り上げていきましょう!

卒業生の会事務局へお気軽にお声掛けください。
皆さんと卒業生の会を発展させていきましょう。
冬の同窓会でまた、お会いしましょう!
今回の同窓会には、新大学1年生を始めとして、
医学部生・薬剤師国家試験を終えた卒業生・薬学部生・文系学部生など
多くの卒業生の方々がご参加下さいました。
事務局一同、心よりお礼申し上げます。


また、残念ながら春期同窓会はご予定が合わなかった方々は、
1月初頭に開かれます冬期同窓会でお会いできますことを楽しみにしております!

【同窓会レポート担当・卒業生の会事務局:平井遥】
list page page top