Messages 講師・卒業生・ご家族より皆様へのメッセージ

自分に合った学習スタイルと、自信につながる豊富な勉強量

久留米大学(医)進学 中島正太郎くんの合格体験記
講義のみを受けていた入塾前
池袋理数セミナーに入塾する前は、講義形式の予備校に通っていましたが、
講義形式の予備校では、得意な分野の授業が遅く感じたり、
逆に不得意な分野の授業を速く感じ、あまり効果的に勉強できなかったと思います。
また、勉強時間の絶対的な少なさにも不安を抱いていました。
個別指導で自分に合った時間割を作成
理数セミナーは、自分に合った時間割を先生と相談しながら自分で
作っていくことができます。私はその点に関心を持ちました。
また、理数セミナーは朝から晩まで学習できる環境が整っているので、
ここに入れば、勉強時間の多さには誰にも負けないだろうと思い、入塾を決めました。
自信につながる勉強量と、生活面にまで熱心な指導
理数セミナーでは、
受験直前まで、1日15時間めいっぱい勉強に打ち込むことができました。
これが自信となり、受験中も心が折れることなくことなく、突っ走ることができたと思います。
また、過去問をとても多く解くので、自分のレベルをよく知ることができました。
これも良い結果に繋がりました。
また、冬期合宿で行われた志望校別直前試験*で寝坊してしまい、
その時、色々な先生方の生活指導を受けたことで、
自己管理の大切さを再度認識することができました。

理数セミナーの先生は、
勉強だけでなく、常日頃から心配してくれたり、話を聞いてくれたり、
生活面にまで熱心に指導してくれて、僕にはまさしく「先生」という感じでした。

*志望校別に実際の入試を想定した予行演習。毎年、池袋理数セミナーの冬期合宿にて実施されている。
厳しさの大切さ
受験は勉強すれば成功します。医学部だって例外ではありません。
つまりは、「自分次第」です。
でも、自分一人では、なかなか難しいと思うので、
とことん先生に付き合ってもらって、とことん勉強して下さい。
勉強は辛く、先生方の指導には厳しさもありますが、そこには意味があります。
少し我慢して、少し負けず嫌いになって、日々頑張ってもらいたいと思います。
お世話になった先生へのメッセージ
この1年、本当にお世話になりました。本当に充実した1年になったと思います。
日常的にとても勉強し、とても楽しみ、とても悔しい思いをしましたが、
最後は大きな感動を手にすることができました。
理数セミナーでは努力することの大切さを学ばせていただきました。
これからも、それを生徒たちに伝えていって下さい。
list page page top