面談

面談

生徒・保護者・講師による情報共有が受験戦略のスタート。

前田講師
池袋理数セミナーは入塾にあたり保護者・生徒との三者面談を実施します。

これはその生徒の性格・思考・家庭生活などを詳細に把握したうえで、受験戦略を立案するためです。

生徒の数だけ受験戦略が存在する池袋理数セミナーでは、面談をとても重要なものと位置づけております。
面談を通してその生徒が最大の成果を挙げるために必要なことを三者で共有することで、その後の受験戦略を円滑に遂行することができます。

ですから、入塾にあたっては体験授業と面談を受けていただきます。
これらを通して池袋理数セミナーを知っていただき、納得したうえで入塾いただきたいと思います。


また、入塾後も少なくても年3回の保護者面談や随時電話での対応などを通して、情報提供やアドバイスなどを実施し、保護者とのコミュニケーションを密にし、志望校合格へ向けた取り組みを実施していきます。

なお、電話でのお問い合わせは随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。



お問い合わせ先 03-5952-1471

 
page top